食材の保存方法

暮らしの知恵袋 >> キッチンで役立つ知恵袋

保存方法メニュー

卵の保存方法

卵を冷蔵庫で保存するときは、先のとがった方をにして保存します。丸いほうには空気が溜まっており、こちらを下にすると鮮度が落ちてしまいます。


エッグストッカー

大根おろしの保存方法

大根おろしは、冷凍保存をすることができます。ラップに包み冷凍保存をし、次回、使うときには食べる少し前に、冷凍庫から出し自然解凍します。

パンの保存方法

パンを冷蔵庫で保存すると、水分が抜け、美味しくなくなります。パンの保存には冷凍庫が最適です。焼くときはアルミホイルに包んでオーブンで冷凍したまま焼くと、風味が逃げません。


リード新鮮保存バック中25枚

食パンのカビを防ぐ裏技

小さなグラスにウィスキーを入れてパンと一緒に袋の中に入れておきます。すると、カビの発生を抑えてくれます。これは、度数の高いウイスキーのアルコールが蒸発して、パンの周りを包み込み、カビの菌の発生を抑えています。

もちのカビを生えにくくする方法

おもちはカビが生えやすく、普通に保存すると1週間ぐらいでカビが生えてきます。そんなカビを予防するには、練りからしを使います。密閉容器におもちとねりからしを入れておけば、カビが生えてくるのが遅くなります。

もち米の保存方法

よく洗って乾燥させた酒などののなかに、もち米をいっぱいに入れて密封し、日の当らない涼しいところに保管します。すると、一年くらいは虫もつかず、品質も低下しません。

米びつの防虫対策

米びつを虫から守るには、赤唐辛子が効果的です。赤唐辛子を3本ほど、そのままの状態で米びつの中に入れておけば良いです。


エステー化学 米唐番5kgタイプ

スパゲティーの便利な保存方法

スパゲティーを保存するには、1.5リットルサイズのペットボトルが便利です。サイズも形もちょうど良く、密封性も良いのでおすすめです。そして、ペットボトルの口から出てくる量が、ちょうど一人前の分量です。

使ったたまねぎの保存方法

料理に半分使った、たまねぎを保存するには、切り口にサラダ油を塗り、アルミ箔に包んで冷蔵庫で保存しましょう。鮮度が長持ちします。

切ったれんこんの保存方法

切ったれんこんを保存するときは、切り口に酢水を塗っておきましょう。酢水を塗っておくと切り口が黒ずんでくるのを抑えてくれます。

ハムの塊の保存方法

1度で使い切ることが出来ない、ハムの塊を切るときは、真ん中から切ります。そして残ったハムの切り口を日本酒で軽く拭き、切り口同士をぴったりとくっつけて、ラップでまくと鮮度が落ちにくく、次回もおいしくいただけます。チーズにも応用できます。

ハムが固くなった時の裏技

冷蔵庫に保存していて固くなってしまったハムは、牛乳の中に浸してやると、風味も柔らかさも、ある程度、戻ります。

関連リンク

Copyright (C) 節約生活・暮らしの知恵袋 , All rights reserved.