麺を茹でる裏技

節約術と生活知恵袋 >> 簡単!料理の作り方と裏技

麺を茹でる方法メニュー

乾燥麺を上手にゆでる方法

そうめんやパスタなどの乾燥麺をコシをのこしておいしくゆでるコツは、たっぷりのお湯にを入れてゆであげることはもちろんですが、規定のゆで時間より2割減の時間で火を止め、2割減した倍の時間を蓋をしておいておくことです。
例えば、ゆで時間が10分の麺なら、8分で火を止め4分蓋をしておいて置く、といった具合です。


宮崎製作所 オブジェ・段付鍋30cm(スチームプレート付)

吹きこぼれにくい形でご家庭でも使いやすい段付鍋。煮る・茹でる・揚げる・炒めるといった調理をマルチにこなせる万能鍋なんです♪スチームプレートが付属しているので蒸し料理だってできちゃいます♪もちろん吹きこぼれにくい形をいかした麺茹では大得意です!スチームプレートは落し蓋としてもお使いいただけます!

吹きこぼれしない麺の茹で方

ステンレス製のボールで麺を茹でると、吹きこぼれません。普通の鍋だったら、麺を入れれば泡が外へこぼれてしまいますが、ステンレス製のボールでは側面のカーブが独特の対流を作り出しており、下から泡が上がってくる時に、ボールの側面から自然に中心に向かって流れていきます。ボールはとても熱くなりますので注意してください。

麺のふきこぼれ防止

麺をゆでる時、ふきこぼれないようにするには、100均などで売っている、ガラス製の灰皿を麺を入れる前に逆さ向きに入れておくと、ふきこぼれしないようになります。

スパゲッティーをゆでる時は

スパゲッティーをゆでる時は、サラダ油を1〜2滴、ゆで汁に入れましょう。ふきこぼれがしにくくなります。

スパゲッティーを上手に茹でる裏技

沸騰したお湯に塩とスパゲッティーを入れ、箸でかき混ぜながら中火で1分間加熱します。1分経ったら、火を止めて蓋をし、スパゲッティーの袋に表示している茹で時間分の置いておきます。すると、食べごろのスパゲッティーが茹で上がります。


レンジでつくる スパゲッティ
1〜2人分のスパゲッティを、電子レンジでおいしく茹でられる。容器の工夫により、ふきこぼれや茹でムラの心配もなく、スパゲッティがおいしく仕上ります。茹でる、お湯を切る、パスタソースをあえるまでが、容器一つでできるので、お鍋、ザル、ボウルなども必要ありません。だから後片づけもラクラクです。

スパゲッティーのふきこぼれを防ぐ裏技

スパゲッティーを入れる前の、沸騰したお湯に、1人前当たり小さじ1のマーガリンを入れ、麺を茹でます。すると、ふきこぼれずに茹でることができます。マーガリンに含まれる乳化剤が、泡を割れ易くしてくれ、ふきこぼれを防いでいるからです。

ラーメンの落とし卵が鍋にこびり付かない方法

ラーメンを炊くとき、水をコップ一杯分多めに入れ、沸騰してきたらコップ一杯分の湯を取り出し麺を入れます。尚、コップには、卵を入れます。そして、2〜3分浸けこんで置くと、ちょうど、麺がほぐれてきますので、最後に卵を入れます。卵は鍋に割り入れた瞬間、白身がすぐに固まり始め、鍋底にくっついた時には、すでにしっかり固まっている状態です。


【奥久慈産】地鶏の卵たっぷり♪ プロが選んだ 真空たまご麺

関連リンク

Copyright (C) 麺を上手に茹でる方法 , All rights reserved.