柑橘類の皮のリサイクル

節約生活・暮らしの知恵袋 >> おもしろリサイクルのアイデア

ページメニュー

天然蚊取り線香

夏みかんなどの柑橘類の皮や葉を、良く乾燥させると、蚊取り線香代わりに使えます。柑橘類に含まれる成分が蚊を寄せつかせなくします。

洗濯の漂白剤に

漂白剤をついうっかり切らしてしまった時は、ミカンの皮を5〜6個ガーゼで包み、洗濯機に入れてやれば、漂白剤と同じような効果が得られます。

シンクや蛇口の掃除

レモンの皮でシンクや蛇口周辺をこすってやると、クエン酸の働きで、汚れを分解し、ピカピカになります。

手の臭い取り

頑固な魚の臭いや灯油の臭いなど、石鹸で洗ってもなかなか落ちない臭いには、ミカンやレモンなどの柑橘類の皮をこすり付けると取れます。

畳の黄ばみを漂白する

日焼けによって黄ばんだ畳を漂白するには、みかんの皮の煮汁を使います。みかんの皮5つ分ぐらいを1リットルの水で15分ぐらい煮ます。冷ました後、煮汁をこし、その煮汁を使って雑巾を固く絞り拭きます。畳の表面を傷めないように、目に沿って雑巾がけをするのがコツです。

茶渋とり

ミカンの皮の、内側の白い部分に塩をつけ、湯のみの茶渋を磨いてやると、きれいに取れます。

入浴剤に

日に当ててよく乾かしものを布袋などに入れてお風呂に入れると、入浴剤代わりになります。

鏡の汚れ掃除に

うろこのようにこびりついた白い斑点をとるには、レモンの絞り殻を、鏡に塗りこんでやりましょう。

Copyright (C) 節約生活・暮らしの知恵袋 , All rights reserved.